スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018 放流

vvv 742
今年も無事メインの放流が終わりました

vvv 744
しかし今年は前日からの雨で

川の増水が予想され子供達による放流会は中止になってしまいました

私がこの会に入ってからは初めてのことです

vvv 747

国会議員の道下さんも来てくれたのに残念です

vvv 773

このくらいの増水は今までもあったような気がしますが

子供達の安全を考えると仕方ないかもしれません

vvv 779
それでも中止と知らず会場に来た子供に

厳重な保護下において特別に一度だけ放流してもらうシーンも見られました

vvv 786
今年は主に大人たちによる放流になってしまいましたが

来年以降はずっと子供達で賑わってもらいたいです
スポンサーサイト

「軽川と桜並木を育てる会」放流会


7月30日日曜日
手稲区を流れる軽川にて
「軽川と桜並木を育てる会」
(昨年度、長い間軽川の河川環境や景観保持に貢献したとして道より「北海道社会貢献賞」を受賞されています)
主催の
ヤマメ放流会がありました

CA3T83OT.jpg
軽川は新川支流の中の川の更に支流となる小さな川です
秋には鮭が遡上したりします

現在の河川環境では遡上魚の産卵、孵化は難しいかもしれませんが
先々この放流会が山女魚を守る会の目標の一つである「魚が自然繁殖できる川再生」実現への
一つの礎となってくれたら嬉しいですね

「軽川と桜並木を育てる会」の皆様
ありがとうございました

2017 放流

vv 076
今年も昨年とは違ったいろいろな問題と直面しましたが
稚魚の生育に関しては順調でした
vv 084
何とか各放流会場で
無事に放流会を終えることができました

2016 放流

s-1avvv 041
今年もいろいろな問題がありましたが
何とか無事に琴似発寒川をはじめとした各河川で
放流できました

cvv 057
9月6日喜茂別外池の清掃を行いました
cvv 067
円池の中に大量に生えていたコケも
取り除きました


10月25日
卵が池に届き孵化盆へ入れる作業を行いました
vvv 032
vvv 034
vvv 047
プロフィール

yamabe7号

Author:yamabe7号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。