採卵

vv 014
今年から行政からサクラマスの卵を供給してもらえなくなりました
資金的に苦しいですが長年続けてきた放流活動を続けるため
民間の養魚場から卵を買うことになりました

先日採卵→受精の作業を見学を兼ねて少しだけお手伝いして来ました
vv 011
多少複雑な気持ちになる作業もありましたが
命を繋ぐため仕方ないですね

魚道確保作業

ccv 002
昨日7日日曜日
琴似発寒川でゴミ拾い+遡上魚の通り道確保の作業を行いました
ccv 018
山女魚を守る会以外の方も参加してくれました
ありがとうございました

琴似発寒川護岸堰堤調査

雪代が収まるのを待ち雨による増水を避けて
6月中旬に行政+施工業者の方々と
自由な魚たちの往来に観点を置いて
護岸堰堤の現状での問題点を2日間に渡り調査しました
vvv 084
vvv 087
vvv 091
vvv 095
vvv 097
vvv 099
vvv 101
vvv 102
vvv 105
vvv 110
vvv 112
vvv 115
vvv 119
vvv 124
vvv 132
vvv 143
vvv 146
vvv 149
vvv 152
vvv 156
vvv 157
vvv 162
vvv 164
vvv 167
vvv 176
vvv 184
vvv 188
vvv 191
vvv 197
vvv 198
vvv 205
vvv 207
vvv 212
vvv 216
vvv 218
vvv 222
vvv 223
vvv 230
vvv 235
vvv 238
vvv 239
vvv 249
vvv 253
vvv 256
vvv 259
vvv 268
vvv 273
vvv 279
vvv 280
vvv 286
vvv 290
vvv 293
vvv 296
vvv 301
vvv 304
vvv 313
vvv 315
vvv 321
vvv 333
vvv 335
vvv 340
vvv 344

2014年稚魚放流

vv 162
今年は諸事情で2週にわたる日程を組まなければなりませんでしたが

なんとか約100000尾の稚魚を札幌市内近郊+芦別方面の各河川に無事放流できました
vv 169
放流している川ではまだまだほんのわずかですが

サクラマスの産卵床が確認されています

目指すは放流しなくでも自然繁殖が繰り返される川

課題山積みですが頑張ろうと思います

川の環境


先日北海道森と川を語る会の講演会がありました

私は聴講できませんでしたが
当会厚別支部のメガネをかけて少し怖い顔をした人が行って
その様子を教えてくれました

内容は主に豊平川支流真駒内川の河川環境に関して。

上流にいくつかの砂防ダムがあるせいで
下流に土砂石などが供給されず川底がどんどん低くなり
結果河畔林が失われたり産卵床が少なくなったり・・・
という問題が起きています
s-!cid_image003_jpg@01CED303.jpg
私個人的には現在ある砂防ダムのうち
どうしても必要なものは少ないと思っています
早めに撤去またはスリット化してもらいたいなと・・・

s-!cid_image004_jpg@01CED303.jpg
またこれから造られる予定の大規模貯水ダムも
河川の環境に大きな影響を及ぼすと思われます
s-!cid_image005_jpg@01CED303.jpg
特にサクラマスが大量に遡上するサンル川のサンルダム建設は
かなりの悪影響が予想されます

既に道路の付け替え工事は完了していますが
ダム本体建設の予算は他の必要な工事にあててもらい
貴重な自然を大幅に破壊することなく終わって欲しいですね

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

yamabe7号

Author:yamabe7号
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード